Id

menu

Id. DEISGN STUDIO BLOG

アイディデザインスタジオの広報、デザイン/マーケティングに関する研究内容を書き留める忘備録、及び実績紹介のブログです。

小野 航

書籍紹介「直販・通販で稼ぐ! 年商1億円農家」

BY wataru.ono Date:2016年4月22日 Category:Book

こんにちは、ディレクターの小野です。

ここ数年、ECサイト関連のお仕事をいただくことが多く、どうデザインすれば購買率が上がるのか?クリックしてもらえるのか?ということを考える機会が多くなりました。
ただ、そんな目に見える部分も大切ですが、その前の段階である設計や運営の改善などそちら方面にも最近は関わることが増えております。

そんな経緯でこちらの書籍を読む機会がありましたのでご紹介いたします。

「直販・通販で稼ぐ! 年商1億円農家 お客様と直接つながる最強の農業経営」

すごいタイトルですね。年商1億円だそうです。

 

書籍紹介「直販・通販で稼ぐ! 年商1億円農家」

著者は北海道富良野でメロン農家を営んでいる方です。プロの経営コンサルタントではありません。すべて経験のお話。
この方、農家を継いだ20代は本当に苦労されたそうで、生産物の単価の低さに嘆くなか独学でダイレクトマーティングを学び、その後実践と失敗を繰り返しながら、わずか8年で年商1億の農業生産法人まで上り詰めたとか。

そのノウハウや失敗談などは本書を読んでいただければと思うのですが、それよりもこの著者の挑戦への姿勢が私にはとても印象的でした。

 

読んだビジネス書の気になった点はすべて試す!

受講したセミナーでの参考になる点はすべて試す!

思いついたこともすべて試す!

 

兎に角、実践を繰り返す。
失敗しても凹んでも挑戦をやめない。
もし「無理だ」「そこまでやる必要ない」「誰もやってないじゃないか」という自分の心の声が聞こえたら、それは自身が成長するチャンスだと解釈してさらに頑張る!

もちろん独りよがりな猪突猛進とは違い、しっかりと計画や戦略を立てたうえでの挑戦です。
そして頑張る方向性も全部自分で背負うというものではなく、「自分にしかできない」という意識を捨ててスタッフに任せることも挑戦のひとつ。スタッフ全員で頑張れる環境をつくるという、経営者としての姿勢もたいへん感銘を受けました。

農業そのもののお話も面白かったのですが、私が注目したのはそんな点です。
本書に書かれている内容は環境こそ農業生産に関するものでしたが、業界に関わらず仕事人としてのステップアップの心得としても参考になる内容でした。むずかしい言い回しなど微塵もなく、それこそ一日で読破できる読みやすい一冊だと思います。

 

新年度も迎えましたし、新しいことに挑戦する際の参考書としてもいかがでしょうか?

それでは、また。