Id

menu

Id. DEISGN STUDIO BLOG

アイディデザインスタジオの広報、デザイン/マーケティングに関する研究内容を書き留める忘備録、及び実績紹介のブログです。

kindle

BY kanebako Date:2016年4月25日 Category:Others

この度、今更ながらkindle(電子書籍リーダー)の購入を検討している金箱です。

 

・自分の部屋に本を増やしたくない(引越しが大変)

・紙と指紋の相性が悪い(多分手が乾燥してるだけ)

・各種SNSから完全に離れていたい時がある

・ケータイの充電を減したくないからケータイ以外のもので暇つぶしをしたい

・だけど持ち歩く荷物は軽くしたい

 

理由としては充分ですよね。

 

ただひとつネックなのが、

 

ページ送りの挙動

 

なんです。

 

特に漫画だとチカチカします。

どうしたものか……

………

 

漫画を卒業すればいいのか。

 

 

 

ちなみにnewモデルのkindle oasis は

 

お値段がグンと上がっています。

 

なんと

 

35,980円〜!!

 

バッテリー内蔵のカバー付きというのが大きいと思われます。

 

 

とりあえず中古のpaperwhite買っておこうかなという結論です。

 

 

 

 

 

小野 航

書籍紹介「直販・通販で稼ぐ! 年商1億円農家」

BY wataru.ono Date:2016年4月22日 Category:Book

こんにちは、ディレクターの小野です。

ここ数年、ECサイト関連のお仕事をいただくことが多く、どうデザインすれば購買率が上がるのか?クリックしてもらえるのか?ということを考える機会が多くなりました。
ただ、そんな目に見える部分も大切ですが、その前の段階である設計や運営の改善などそちら方面にも最近は関わることが増えております。

そんな経緯でこちらの書籍を読む機会がありましたのでご紹介いたします。

「直販・通販で稼ぐ! 年商1億円農家 お客様と直接つながる最強の農業経営」

すごいタイトルですね。年商1億円だそうです。

 

書籍紹介「直販・通販で稼ぐ! 年商1億円農家」 続きを読む >

好きなコマーシャル

BY kodashima Date:2016年4月13日 Category:Others

Yosemite National Park

こんにちは。

新人エンジニアの小田島(こだしま)です。

 

初のブログ記事は、自分が好きなテレビCMについて書きたいと思います。

 

普段、テレビを見ていると、CMは邪魔な存在として煙たがれることが多いのではないでしょうか。

私もCMを疎ましく思っている人間の一人です。

 

しかしながら、そんな私には好きなCMがあります。

それは、Apple社 “iPad Air”のコマーシャルです。

 

映像の中では、19世紀のアメリカの詩人、Walt Whitmanの詩が引用されています。

ナレーションは、映画「今を生きる(原題: Dead Poet Society)」主演のRobin Williamsです。

映画「今を生きる」は、規律の厳しい厳格な名門校で、Robin Williams演じる1人の教師との出会いをきっかけに、生徒が詩を詠みあうクラブを作り、自身の生き方について考えるという映画です。

ちなみに、この映画の重要なシーンでも、同じ詩が引用されています。

 

肝心のCMのでは、ナレーションに合わせて自然や人間の映像が流れていきます。

 

引用されている詩は、人間の生き方についての疑問を投げかけるような内容なので、CMの映像と相まって、人の心情に訴えかけるようなCMだと思います。

AppleがどんなコンセプトでiPad Airを作ったのかが垣間見えるようです。

 

百聞は一見にしかずという言葉もあるので、是非みなさんも一度見てみてください。

 

Robin Williams – What Will Your Verse Be? (iPad TV CM) 【日本語字幕】